スロットの天井解析と実践、たまに時事ネタやサブカルの感想も書いていくかもしれないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

吉宗 天井攻略解析


©大都技研

天井性能

ボーナス間規定G数+前兆でボーナスが確定
通常モード最大1000G
天国A・Bモード最大128G
設定変更で天井G数リセット




獣王と同じく、4号機で一世を風靡した大都の名機、吉宗が高純増AT機となって登場します
スペックは今時のAT機でゲーム数管理型、疑似ボーナスとATでコインを増やしていくタイプです

AT爆走大盤振舞は、純増2.8枚で1セット40G、継続率もついてくるようですな
通常時やAT中はレア役やG数で解除するらしいので、吉宗というか番長3って感じなスペックです

BB中は定払い出し枚数管理なので純増ではない事に注意です
つまり、200枚なら120枚くらいが純増になってしまうという事です

初期は200枚からあり、そこからレア役で上乗せしていくようですが…
吉宗の強烈なインパクトであった711枚の1G連も実質400枚程度なのでなんか詐欺っぽい気も…


AT中の上乗せゾーンは極大判振舞、10G保障+93%ループの将軍ラッシュだそうで
BB中にも規定枚数上乗せゾーンが存在するようです

天井の狙い目は恩恵が番長と同じく何にもないようなんで、750Gと深めに設定しておきます
どっちかというと、番長みたいにゾーン狙いだけでお世話になりたい機種ですな

天国モードが例のごとく搭載されてますが設定6ならともかく、設定1だと15~20%ループなんで…

ヤメ時はボーナスが当たって、前兆の無しを確認したらヤメでいいでしょう
関連記事
[ 2013/12/16 11:46 ] スロット機種 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

怠けの達人ヒマニート

Author:怠けの達人ヒマニート
日々惰眠を貪りながらサブカルとスロットにうつつを抜かす堕落の間へようこそ
相互リンク希望の方はコメントに一言下さい

相互RSS
カウンター
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。