スロットの天井解析と実践、たまに時事ネタやサブカルの感想も書いていくかもしれないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

湘南純愛組! ジャックポッド解析


©ニューギン

◇ジャックポッドの減算抽選

ベルが成立した時の1.2%でゲーム数が減算されていく
減算するゲーム数は10~300G

◇ジャックポッドの初期ゲーム数振り分け

200~225G 12.5%
226~250G 12.5%
251~275G 25.0%
276~300G 50.0%



スロット湘南純愛組のジャックポッド詳細解析値です
JPチャレンジまでのゲーム数は199Gから50Gごとに振り分けがありますが、999が殆どのようです

ベルが成立すると、ゲーム数減算を抽選しているようですが、98%以上の確率で0が選択されるので期待出来ません
やっぱりジャックポッドをピンポイントで狙うのは不可能なんでゾーンの解除等を考えて打ちましょう

JPチャレンジ自体の期待値はそこそこあると思うんですが…ずっと当選してない状態だと結構高いかも
天井を狙ってて、JPチャレンジまで残り50Gとかなら、まあ狙うのもアリかもしれませんけど

ゾーン狙いしてて、熱めのゲーム数に滞在しているのであれば、残り100Gから狙ってもいいかも
ジャックポッドに近ければ、天井狙いも多少ボーダーを下げても問題なく打てると思いますね

200~300Gが初期ゲーム数になっているようですが、通常時のハズレ、約23%で0.1上乗せだそうで
塵も積もれば何とやらで、意外とバカにならないゲーム数になっちゃっていた、なんてこともありそうです

一応、ボーナス+ART機ですが、ゲーム数管理型に似た性能を持つクワトロテーブルをしっかり理解しときましょう
ジャックポッドシステムはあくまでも味付け程度に考えておく方がいいでしょうね
関連記事
[ 2014/01/16 21:18 ] スロット機種 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

怠けの達人ヒマニート

Author:怠けの達人ヒマニート
日々惰眠を貪りながらサブカルとスロットにうつつを抜かす堕落の間へようこそ
相互リンク希望の方はコメントに一言下さい

相互RSS
カウンター
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。