スロットの天井解析と実践、たまに時事ネタやサブカルの感想も書いていくかもしれないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バジリスク絆 天井恩恵解析


©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

◇バジリスク絆 天井スルー回数振り分け詳細

リセット後、若しくは天井到達後にBCからのATスルー回数が1~11回に振り分けられる
スルー回数が奇数回でのスルー天井到達は次回モードが優遇される
最深11回でAT当選は次回スルー天井1回

バジリスク絆の天井スルー回数による天井機能の詳細情報です
ATスルーによる天井は11回固定ではないようで、1~11回までに振り分けが存在するとの事です

1,3,5,7,9,11回という奇数回で天井バジリスクタイムに突入した場合は、次回高モードに期待出来るみたいですな
モードそのものはモードA~Eまであり、バジリスクチャンスからのAT当選、高確移行へ影響するそうで

最深部の11回でBCからBTへ当選すると、次回天井は1回となるみたいです
BCに当選する=バジリスクタイム突入となるので、投資が嵩むかもしれませんがもう一回BC当選まで回しましょう

バジリスクチャンスが当たると、「一発告知」「チャンス告知」「後告知」がありますがこれは朧を選択しましょう
実はこの朧の後告知は番長のPKルーレットのように次回モードの示唆を行っているようです

月の満ち欠けによるモード示唆があり、三日月、半月、満月、赤満月の4種類が存在します
赤満月が出た場合は次回高モードが濃厚らしいので、もう一度当たるまで回した方がいいと思います

その他3つは満月でも大した事ないらしいので、回すのは赤満月のみ回せばよさそうですね
まあ、正直なとこ、もう一度当たるまで回す場合最悪500全部回す必要もあるんで追いかけたくないですが
関連記事
[ 2014/01/30 22:02 ] スロット機種 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

怠けの達人ヒマニート

Author:怠けの達人ヒマニート
日々惰眠を貪りながらサブカルとスロットにうつつを抜かす堕落の間へようこそ
相互リンク希望の方はコメントに一言下さい

相互RSS
カウンター
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。