スロットの天井解析と実践、たまに時事ネタやサブカルの感想も書いていくかもしれないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

主役は銭形2 天井攻略解析


©オリンピア

◇天井性能

ボーナス間999Gで銭形BIG当選
926G以降でのボーナス当選はダブルライン以上
宵越し不可

4号機時代に人気を博した名機「主役は銭形」の新作が5号機で登場、去年の12月辺りからこういうの多いですね
スペックはAT機で、疑似ボーナス「銭形BIG」で出玉を増やしていくタイプです

差枚管理型ATで、純増は2.8枚となっており、初期に獲得出来る枚数は150~711枚
吉宗との違いは払い出しではないので、711枚乗せればちゃんと711枚獲得可能です

ボーナスへの当選は、ヒーローチャレンジや前兆のゼニガタイムでの当たり、G数での天井で当たるようです
AT銭形BIG終了時は銭形のウリでもあった3G連に当選する可能性がありルパン逮捕で継続

銭形が登場する可能性は40~50%となっているみたいなので、そこそこ期待は出来るかな、と
疑似ボーナスですが中身は化物語みたいなATなので、ストックや上乗せ契機が存在します

リプレイ以外で上乗せがコンボすればする程期待が出来る「ゼニガッツ」
白7揃いが5分の1で成立する「ゼニガターボ」これは0G連に昇格する可能性アリ
新機軸として液晶の獲得枚数が減算して再獲得が可能となる「スーパーヒーロー」
80%継続で3桁乗せが発生する「タイプラッシュ」等

天井は恩恵もアリでボーナス間999Gと分かり易くされてるので、狙いやすい機種かと思います
926G以上で当たるとダブルライン以上(初期獲得200枚以上)確定なんで、多少一撃に期待出来ます

狙い目は650G~嵌ってれば十分問題なく打てるでしょう、解析次第で変えていく必要はありますが
関連記事
[ 2014/02/03 21:34 ] スロット機種 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

怠けの達人ヒマニート

Author:怠けの達人ヒマニート
日々惰眠を貪りながらサブカルとスロットにうつつを抜かす堕落の間へようこそ
相互リンク希望の方はコメントに一言下さい

相互RSS
カウンター
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。