スロットの天井解析と実践、たまに時事ネタやサブカルの感想も書いていくかもしれないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アナザーゴッドハーデス 天井攻略解析


©mizuho

◇天井性能

GG後1570Gで天井AT当選、最大30Gの前兆後発動
天井はハーデスジャッジメントゾーン確定(平均300G)
リセットでの宵越し不可
天井到達率 3.27%

天井狙い目ボーダー
AT後900G~

ヤメ時
前兆無し確認後ヤメ


ミリオンゴッドシリーズの新作が登場、今回は前回仕事しない神なんて言われてたゼウスから冥王へ主役交代
コイン持ち悪いし、天井深いし、正直AT機になったからって全然期待してないシリーズなので、あまり触りたくないです

ただ初当たりは重くされており、天井そのものは深いものの強力なので、天井狙い向けの機種だとは思います
スペックはARTからAT機に変わり、GGで出玉を増やしていくのは同じで、設定1で初当たりは約1/460と重いです

ATに当選すると、ジャッジメントゾーンと呼ばれる上乗せゾーンへ突入し、そこで初期G数が決定されます

平均75G獲得のケルベロス
平均150G獲得のペルセポネ
平均300G獲得のハーデスという3種類期待度の違うゾーンが用意されております

ペルセポネ紫7揃い、ハーデス冥王揃いだとコンボフリーズ発生の可能性があり、最大90%継続で0G連上乗せが発生
シリーズのお約束であるGOD揃いも継承されていて、確率1/8192、AT100G+ジャッジメントゾーン3回だそうで

最大天井は1570と現行機種の中でもかなり深めに設定されていますが、到達率も結構高いです
もうちょっと下げてもいいかもしれませんが、何分ビビりな私は投資をなるべくしたくないので…w

基本的には狙わず他の台打つと思いますが、流石に900G嵌っていれば躊躇せず座って打ちますな
ヤメ時はAT終了後、前兆無し確認でヤメですが、8種類内部状態示唆があるらしいので、高確が出れば様子見で
関連記事
[ 2014/02/24 21:39 ] スロット機種 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

怠けの達人ヒマニート

Author:怠けの達人ヒマニート
日々惰眠を貪りながらサブカルとスロットにうつつを抜かす堕落の間へようこそ
相互リンク希望の方はコメントに一言下さい

相互RSS
カウンター
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。