スロットの天井解析と実践、たまに時事ネタやサブカルの感想も書いていくかもしれないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

主役は銭形2 3G連演出解析



◇主役は銭形2 3G連演出詳細

ルパン大捜査線突入は約50%
銭形BIG中にレア役0の場合ルパン大捜査線突入確定
ルパン大捜査線の約40%で3G連確定
3G連当選時の約5%で通常背景から3G連へ


スロット銭形の代名詞ともいえる3G連についての詳細です、まあ、終了時の待機含めるとやや語弊があると思いますが
今回は初代でもアツかった、3G連演出の期待度や確定パターン、当選率についての詳細を載せておきます

ボーナスやAT、ART終了時にチャンスが無い機種の方が少ないですが、3G回せば済むのでいいですな
これが天国とかだとダラダラ回す必要があり、1kで当たって何もないと負けるのでこういう仕様は好きです

ルパン大捜査線への突入は約50%あり、演出に発展すれば約40%で3G連が確定するという仕組み
銭形BIG中にレア役が全く落ちてこない場合は100%大捜査までは突入するようになっているようです

大捜査を経由せずに通常時に落ちて3G連へ当選する可能性も約5%と僅かながらにあるみたいですね
大捜査への突入、発展からの成功、そして通常時からの当選を全てひっくるめると全体的に約20%で3G連します

銭形BIGが終わり、大捜査に突入せずでも、3Gだけは回して様子見をした方がいいと思いますな
ATが終了すれば大抵は夕方ステージへ落ちますが、通常ステージだと、ヒーローチェレンジか、3G連が確定

夜ステージは激熱で、3G連当選が確定しているので、これは絶対に見逃してしまわないように注意です
この3G連には僅かながらに設定差が存在しており、低設定ほどやや優遇されてるそうですが

関連記事
[ 2014/02/25 21:00 ] スロット機種 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

怠けの達人ヒマニート

Author:怠けの達人ヒマニート
日々惰眠を貪りながらサブカルとスロットにうつつを抜かす堕落の間へようこそ
相互リンク希望の方はコメントに一言下さい

相互RSS
カウンター
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。