スロットの天井解析と実践、たまに時事ネタやサブカルの感想も書いていくかもしれないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うる星やつら3 G数振り分け解析


©sammy©高橋留美子/小学館

◇うる星やつら3 ゾーン振り分け

uru.jpg


うる星やつら3のG数振り分けについての情報です、キレイにモードごとに分かれてるのが特徴ですな
Aモードだと、401~450Gが狙えるっぽいですが、Aモードは天国移行が低いのでヤメた方が吉

天国モードは128とか3桁ある場合が多いですが、この機種は最大でも32Gと浅くなっているようです
天国は問題なく回せると考え、移行率が高いモードB以上を意識して台を狙う事が立ち回りの肝でしょう

天国抜け直後のAモードは極力避けて、通常Bの熱いゾーンである500G~打ち始めるのが良いでしょうね
通常Aはキツイ仕様になっているみたいなんで、先述した高モード狙いは期待値的にはかなり重要でしょう

モード判別は32G以内の当たりを目安に立ち回ればOKですが、データカウンターによっては分かりにくいので注意
推奨する天国スルー回数は2回以上を推しておきます、その上で500くらい嵌ってるのを狙うのがベストかと

32G天国での当たりがあり、その後32G以上の嵌りが2回以上連続している履歴になっている台を狙う事
かといって100%その台がモードB以上に滞在しているかと言えば言い切れませんけど、期待値問題無いかと

天国抜け直後とかであれば、正直狙わない方がいいのですが、打つ台が無くどうしても狙うなら550は欲しいとこ
天井が700と考えると、直前くらいを狙う訳ですが、それを踏まえると、結構厳しい機種ですね
関連記事
[ 2014/02/27 21:56 ] スロット実践 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

怠けの達人ヒマニート

Author:怠けの達人ヒマニート
日々惰眠を貪りながらサブカルとスロットにうつつを抜かす堕落の間へようこそ
相互リンク希望の方はコメントに一言下さい

相互RSS
カウンター
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。