スロットの天井解析と実践、たまに時事ネタやサブカルの感想も書いていくかもしれないブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

輪廻のラグランジェ  設定判別要素


©sammy

輪廻のラグランジェ 設定判別まとめ

・レア役当選「ジャージ部ミッション」選択率
設定1 1/128.2~設定6 1/12.8

・レバーロック無し弱チェリー、スイカ解除率
設定1 1/256~設定6 1/64

・スイカ確率
設定1 1/99.9~設定6 1/76.6

・高設定確定演出
VDアウラ中555枚乗せで設定5以上
600枚乗せで設定6


輪廻のラグランジェの設定判別データが出揃ったのでまとめときます…ま、店が使うかどうかは別として
データを参考にするのであれば、ボーナス確率でしょうかね、設定1~6 1/198.8~1/141.1とそれなりに差があり

ウォクスドライブアウラ(緑7揃い)での上乗せ555枚、600枚が表示されれば、5、6が確定なので覚えておきましょう
スイカは通常時もそうですが、AT中も含めての確率になるので、しっかりとカウントはしておきましょう

注目して欲しいのがレア役解除での「ジャージ部ミッション」なんと10倍以上差があるのでこれはかなり分かり易い
頻繁にレア役当選時にジャージ部ミッションで当たるようであれば高設定を期待しても良いでしょうね
関連記事
[ 2014/03/25 22:47 ] スロット機種 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

怠けの達人ヒマニート

Author:怠けの達人ヒマニート
日々惰眠を貪りながらサブカルとスロットにうつつを抜かす堕落の間へようこそ
相互リンク希望の方はコメントに一言下さい

相互RSS
カウンター
人気記事ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。